キリギリスの一種
学名:
BD020420
となりのBF020309のキリギリスとよく似ているが、体の形がちょっと異なる。足の節が青く、触覚に白い模様が入っているのが、毒々しい。ボルネオでは同じような特徴をもつナナフシもよくみかけたが、これは種を超えて共通する、捕食者への警戒色ではないだろうか。この写真を撮影する前に、同じ場所で全身黒と青のまだら模様のキリギリスの幼虫をなんどかみかけていた。おそらくこの種の幼虫だったのだろう。


    INDEX   



© 2011 Yohei Kambayashi